azmiagent.com

メインメニュー
オンラインショップ

あざみ通信
グッズ販売
あざみエージ... (2016-12-22)
あざみエージ...
トピックス

アルバムトップ : あざみエージェントの本 :  Total:37

並び替え:  タイトル () 日時 () ヒット数 ()
現在の並び順: 日時 (新→旧)

21 番~ 30 番を表示 (全 37 枚)« 1 2 (3) 4 »



平田榮三郎作品集『創作箱物語』

平田榮三郎作品集『創作箱物語』高ヒット
投稿者adminiadmini さんの画像をもっと!   前回更新2014-2-2 9:26    
ヒット数1542  コメント数0    
小さな箱の中に作り上げた自分だけの世界。
ひとつひとつの作品にこめた作者の思いを綴ったエッセイも秀逸。
日本のジョセフ・コーネルを目指して創作に打ち込みつづける
エネルギッシュな90歳の面目躍如。

*******


平田榮三郎作品集『創作箱物語』

A5変形判・ソフトカバー・60ページ
発行: あざみエージェント
定価: 1,200円+税


お問合せはあざみエージェントまで。


平田想白句集『モナ・リザに逢う』

平田想白句集『モナ・リザに逢う』高ヒット
投稿者adminiadmini さんの画像をもっと!   前回更新2014-2-2 9:23    
ヒット数1576  コメント数0    
平田榮三郎(俳号・想白)の句業六十五年の集大成。
世界各国、日本の窯場や寺院などを巡って詠んだ572句に加え、
著者自らが撮影した写真も多数収録。
俳句の師・水原秋桜子との交流、民芸・芸術の世界では濱田庄司、河井寛次郎、
バーナード・リーチ、棟方志功との交流などをつづったエッセイも読み応えあり。
句集としてはもちろん、旅のガイドブックのような楽しさも満喫できる一冊。

*********

四六判・ソフトカバー・196ページ
発行: あざみエージェント
定価: 1,600円+税

山内令南作品集『夢の誕生日』

山内令南作品集『夢の誕生日』高ヒット
投稿者adminiadmini さんの画像をもっと!   前回更新2013-12-24 8:46    
ヒット数2347  コメント数0    
山内令南のことばは、心を通るものすべてを光に変えて、
美しい影を引く。文学の夢とよろこびを伝える。
           現代詩作家・荒川洋治(帯文より)
          

小説「癌だましい」で第112回文學界新人賞を受賞直後に他界した
山内令南が人生の最期に咲かせた美しいことばの花
(詩・川柳・俳句・短歌87作品と美しい写真のコラボレーション)


―末期癌の激痛の中、鎮痛剤を拒否してまで彼女を書くことに
向わせたものはいったい何だったのか?―


******

山内令南作品集『夢の誕生日』
四六判・ソフトカバー・フルカラー・102ページ
発行:あざみエージェント
定価:1600円+税


ご購入はこちら→オンラインショップ

徳永政二フォト句集3『くりかえす』

徳永政二フォト句集3『くりかえす』高ヒット
投稿者adminiadmini さんの画像をもっと!   前回更新2013-11-5 9:05    
ヒット数1994  コメント数0    
あざみエージェント企画・徳永政二フォト句集の第3集。
徳永政二(川柳)、藤田めぐみ(写真)、倉本朝世(構成)

今回のフォト句集は、ふたりで静かにあたためてゆく恋をテーマにした構成にしてみました。
川柳家・徳永政二のこれまでとは違った表情が、藤田めぐみによる写真とのハーモニーの中から
立ち現れていればいいなぁ、と思っています。(倉本朝世)

  新聞をひらくと落ちてくるあなた

  君の全部僕の全部と橋の上

  まっさきに告げる走ってきたことを

  いま君と椅子のかたちになっている

  半分の月を眺めているココア

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

徳永政二フォト句集3『くりかえす』

A5横長・ソフトカバー・38ページ
発行: あざみエージェント
定価: 1,200円 + 税

ご購入はこちら →オンラインショップ

西条眞紀句集『逆光』

西条眞紀句集『逆光』高ヒット
投稿者adminiadmini さんの画像をもっと!   前回更新2013-6-27 8:50    
ヒット数2158  コメント数0    
西条眞紀は抒情という一本道を、ただひたすら歩いてきた人である。
自己の資質が抒情にあることを知悉していただけに、幾人もの
閨秀作家を輩出させた川上三太郎の直門で、詩性川柳の第一人者
片柳哲郎に傾倒し、師事するのは自明の理だった。師片柳哲郎に
導かれつつ、西条眞紀は抒情という美しい花を現代川柳の荒野に
しめやかに咲かせたのである。       
                         細川不凍

  行く秋や蝶来てしばし墓遊び

  風に舞う三日三晩を花菩薩

  スクリーンに消ゆる少年 以後の雨

  童ねむる群生の青尽きるなよ

  子の墓に指で文字書く おねむりなさい


*********

西条眞紀句集『逆光』

体裁:A5判・ソフトカバー・84ページ
発行:あざみエージェント
定価:1,300円(税込)


ご購入はこちら →オンラインショップ

徳永政二フォト句集2『大阪の泡』

徳永政二フォト句集2『大阪の泡』高ヒット
投稿者adminiadmini さんの画像をもっと!   前回更新2012-10-24 13:40    
ヒット数8954  コメント数16    
川柳家・徳永政二、写真家・藤田めぐみのコラボレーションによる

二冊目のフォト句集です。今回のテーマはユーモア。

徳永政二のもつことばの世界と、藤田めぐみのフィルターをとおして現われた世界。

それぞれを楽しむもよし、それぞれの出会いを楽しむもよし。

読者の数だけ楽しみ方もひろがる、いつも眺めていたい一冊。


  春がくる河馬のとなりに河馬がいる

  大阪の泡を三回かきまわす

  顔白く塗ってみんなに見てもらう

  あの人もりっぱな垢になりはった

  まっすぐはあかんやっぱりおもろない

  あほなことしてきた桑の葉が揺れる

  生きているみんなころがるようにして


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

徳永政二フォト句集2『大阪の泡』

A5横長・ソフトカバー・38ページ
発行: あざみエージェント
定価: 1,200円+税

ご購入はこちら → →オンラインショップ

田村ひろ子句集『夢のしっぽ』

田村ひろ子句集『夢のしっぽ』高ヒット
投稿者adminiadmini さんの画像をもっと!   前回更新2012-10-16 8:04    
ヒット数4888  コメント数19    
八方に延びて浮き藻の淋しさよ

  忘れゆくことができます春の白

  待つだけの毎日だったバナナの黄

  哭いて哭いて哭いて雨上がりの虹

  まぶしさに慣れればただの向こう岸

  象だってもっと大きくなりたいさ

  トンネルを抜けようタンポポを摘もう

  ほらそこに夢のしっぽが光ってる
  

一本の道がある。
それはひろ子にしか見えない道だった。
まっすぐに伸びるその道を、彼女は前だけを向いて歩いてきた。
強い風の日も、雨が降り続く日も、大きな荷物が肩に食い込んでも、
背筋をぴんと伸ばしてしなやかに、今も歩き続けている。
一本の光の道がある。
それはひろ子だけの約束の道だった。
信じることでしか見つけられない夢のしっぽが、今もその道の
向こうで彼女を待っている。

************

田村ひろ子句集『夢のしっぽ』

四六変形判・ソフトカバー・68ページ
発行 : あざみエージェント
定価 : 1,000円+税

 ご注文はこちらから→オンラインショップ

八木千代句集『椿抄』  (あざみエージェント百句シリーズ第五回)

八木千代句集『椿抄』  (あざみエージェント百句シリーズ第五回)高ヒット
投稿者adminiadmini さんの画像をもっと!   前回更新2012-6-30 12:59    
ヒット数4041  コメント数14    
伝説の川柳句集『椿守』から十三年。
『椿守』収録の九十三句に新たに未収録の七句を加え、
八木千代句集『椿抄』を本日発行いたします。


木の机 鳥の匂いがしてならぬ

書きすぎぬように大事なひとに書く

笹に吊すあさきゆめみしゑひもすと

桃の木の向うのひと世ふた世かな

稜線で逢うお互いの馬連れて

われは雁 月の真上を渡るなり

桟敷から鬼が総見してくれる

舞台に雪降る 積もらせはしない

レパートリーはふたつ 咲くこと落ちること

椿 私かも男かも仏かも

ありのまま流れる とてもいいきもち


******************

八木千代句集『椿抄』

四六変形判・ソフトカバー・68ページ
発行 : あざみエージェント
定価 : 1,000円+税
オンラインショップ

『川柳句集 3・11』

『川柳句集 3・11』高ヒット
投稿者adminiadmini さんの画像をもっと!   前回更新2012-6-7 7:52    
ヒット数7681  コメント数14    
昨年7~8月にかけてインターネットを中心に募集され、賛同して集まった51名の
川柳と短文を収録。被災地と非被災地、それぞれの「思い」が幅広い内容のアンソロ
ジーになった。       

 『口開けて震えるビルをただ見つめ』(毛利由美・茨城県)

 『この夏も蝉は無心に鳴いている』(丸山進・愛知県)

 『明日のため今をしっかり呼吸する』(船水柳平・青森県)

                  
                     (5・7・5で3・11を残す会より)


*********************

『川柳句集 3・11』 「5・7・5で3・11を残す会」編

体裁 : A5判・ソフトカバー・112ページ
制作 : 5.7・5で3・11を残す会
発売元: あざみエージェント
定価 : 500円(税込)  

ご購入はこち→オンラインショップ

【あざみエージェントより一言】

この句集の売り上げは震災復興のため寄付されます。
5・7・5に込められた震災についての、そしてこれからへの希望を
たくさんの方に読んでいただき一緒に復興への思いを共有して
いただければ嬉しいです。

松山芳生句集『夢』

松山芳生句集『夢』高ヒット
投稿者adminiadmini さんの画像をもっと!   前回更新2012-3-10 13:45    
ヒット数4136  コメント数22    
松山芳生句集『夢』

少年の眠りの中へもぐる橇
かたちにはできないものへたちすくむ
栄光も汚名もやがて瘤になる
爆弾になれず花火になりました
燈籠流し点になるまで語り合う
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

津軽の地にしっかりと足を着けたひとりの男・松山芳生の
ゆるがぬ視線とひたむきな想いで綴る渾身の句集。
亡き父母のこと、亡き最愛の妻のこと、子供・孫への想い。
さらには自分自身を、そして命そのものを見つめるまなざしは
どこまでも優しくあたたかい。磊落さと繊細さをあわせもつ作品群は
句集に豊かな味わいと奥行きをもたらす大きな河の流れのようだ。
随所に配された著者の手による筆書きの句とエッセイも必読。
構成: 岩淵黙人
序文: 髙瀨霜石
跋文: 岩淵黙人
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
松山芳生句集『夢』
A5判・ソフトカバー・138ページ
発行 : あざみエージェント
定価 : 1,575円(1,500円+税)  → オンラインショップ

21 番~ 30 番を表示 (全 37 枚)« 1 2 (3) 4 »



あざみエージェントの本
あざみの会会員の本