azmiagent.com

メインメニュー
オンラインショップ

あざみ通信
グッズ販売
トピックス
投稿者 : admini 投稿日時: 2012-01-05 (912 ヒット)

1月8日に東日本大震災の義援金として日本赤十字社へ第二回目の寄付を
いたしました。金額は3万9千880円です。
ご協力いただきましたあざみの会会員様、およびご賛同いただきました
たくさんの方々にこころよりお礼申し上げます。
あざみエージェントとしては今後も、売上金の一部を義援金にあてると
同時に、引き続きみなさまのご協力をいただきながら息の長い支援を
して参りたいと考えています。
今後とも変わらぬご支援・ご協力をよろしくお願い申し上げます。

                      あざみエージェント代表
                             冨上朝世


投稿者 : admini 投稿日時: 2011-12-10 (911 ヒット)

徳永政二フォト句集1『カーブ』が12月5日(月)より

ジュンク堂書店三宮店で、12月10日(土)より

ジュンク堂書店大阪本店で販売を開始します。


投稿者 : admini 投稿日時: 2011-12-01 (1336 ヒット)

徳永政二フォト句集1『カーブ』が12月より

紀伊国屋書店梅田本店・神戸店で販売開始しました。

お近くへお越しの折にはぜひお立ち寄りください。


投稿者 : admini 投稿日時: 2011-11-26 (1403 ヒット)

徳永政二フォト句集1『カーブ』が11月26日(土)より

神戸元町の海文堂書店にて販売されます。

フォト句集をまだご覧になっていない皆様、ぜひこの機会に

実際に手にとって『カーブ』の世界に触れてみてください。


投稿者 : admini 投稿日時: 2011-11-15 (6615 ヒット)

11月に発売の徳永政二フォト句集1『カーブ』が
11月15日(火)の新聞コラム「けさのことば」(歌人・岡井隆氏担当)
に紹介されました。以下、掲載文の引用です。

  よくわかりました静かに閉める窓
      「カーブ」(徳永政二フォト句集1) 徳永政二

 窓ごしに応対している状況を想像してもいいだろう。この際
 「よくわかりました」という言葉はかならずしも納得を意味しない。
 なかばあきらめの気持ちで承認しているのだ。だから「静かに閉める
 窓」なのであろう。この句集は川柳に藤田めぐみ(写真家)の美しく
 しゃれたフォトが一頁ごとについている。この句にも影絵のような
 男女が写った窓の写真がある。

      <2011年11月15日(火)中日新聞朝刊より引用>
  


投稿者 : admini 投稿日時: 2011-11-01 (1280 ヒット)

ファン待望の川柳家・徳永政二の初めての句集。
今回、写真家・藤田めぐみとのコラボレーションにより
フォト句集のかたちで実現しました。
徳永政二のことばは読むというより、呼吸するイメージ。
ことば、写真、そしてことばと写真。それぞれのもつ世界が
出会い、寄り添い、融合し、はじけ、ひろがって、そこに
立ち現れるあたらしいことばの大気圏に触れてみてください。

  やわらかいタオルひとりというものよ

  こころとはどんなものかと石段を

  悲しみはつながっているカーブする

  なつかしいことはなんだかはずかしい

  入口は夢で出口もまた夢で


  ************

徳永政二フォト句集1『カーブ』

A5横長・ソフトカバー・38ページ
発行: あざみエージェント
定価: 1,260円

ご購入はこちら → オンラインショップ入口


投稿者 : admini 投稿日時: 2011-09-20 (1161 ヒット)

【カレンダーの価格・体裁】

1 価格 840円(税込) 
          
2 体裁 サイズ: 縦17cm×横23cm(卓上・壁掛け両用)
             (カレンダー部分は縦14cm×横23cm)
3 カレンダーは横一列表記

【 カ レ ン ダ ー 参 加 川 柳 家 一 覧 】

白詰朗子(1月)、弘津秋の子(2月)、高瀬霜石(3月)、浮千草(4月)、
濱山哲也(5月)、内田真理子(6月)、泉紅実(7月)、久保田紺(8月)、なかはられいこ(9月)、徳永政二(10月)、前田芙巳代(11月)、
芳賀博子(12月)


 尚、カレンダー代金840円(税込)のうち消費税分の40円は
 東日本大震災の義援金として寄付いたします。

 カレンダー購入を通して被災地をご一緒に応援しましよう。


投稿者 : admini 投稿日時: 2011-08-15 (1282 ヒット)

あざみの会会員誌「あざみ通信」第六号を
発行しました。

 目次

東日本大震災義援金へのお礼とお知らせ         2

あざみエージェントオリジナル川柳カレンダー
2012年版の発売について              4

あざみ野が見える窓 会員のことばとであおう    
 「ガラパゴス味の」  …  井上しのぶ       6

ときどき いろいろ 時色トーク2
 徳永政二フォト句集メイキング対談
      … 徳永政二・藤田めぐみ・倉本朝世    8

青空書房の青空
 いとほしきものよ … さかもとけんいち      12

句集編集人のつぶやき(編集後記にかえて)      15


*******

まだ若干、残部があります。
会員以外で読んでみたいと思われる方、「お問合せ窓口」
よりお申し込みください。  


投稿者 : admini 投稿日時: 2011-08-01 (1014 ヒット)

トップページにも掲載していますが、本日8月1日から8月31日までの

一ヶ月間、小社川柳カレンダー2012年の先行予約を受け付けます。

カレンダー1部800円お買い上げにつき40円を東日本大震災の義援金に

充てます。また、小社の他の商品につきましても売上金の5%を義援金に

充てる取り組みを続けて参ります。

会員様、お客様とご一緒に息の長い復興の支援をしてゆく所存です。

上記の主旨をご理解いただき、今後とも変わらぬご支援ご協力を

賜わりますようにお願いいたします。


投稿者 : admini 投稿日時: 2011-04-05 (936 ヒット)

3月16日からご協力をお願いしておりました東日本大震災の義援金
ですが、3月末で一度とりまとめまして日本赤十字社へ第一回目の寄付を
いたしました。金額は12万9千150円です。
ご協力いただきましたあざみの会会員様、およびご賛同いただきました
たくさんの方々にこころよりお礼申し上げます。
あざみエージェントとしては今後も、売上金の一部を義援金にあてると
同時に、引き続きみなさまのご協力をいただきながら息の長い支援を
して参りたいと考えています。
また、義援金や支援の活動につきましてはその都度、ホームページや
小社代表ブログ「渾身・乱心の日々」などでご報告させていただきます。
今後とも変わらぬご支援・ご協力をよろしくお願い申し上げます。

                      あざみエージェント代表
                             冨上朝世


« 1 ... 9 10 11 (12) 13 14 »
あざみエージェントの本
あざみの会会員の本